買い占めは止めませんか・・・そして節電を。
被災からもうじき一週間が経過します。
おととい起きた静岡を震源とする大きな地震の影響もあってか
他の地域と同様に横須賀市内でも、人々の買いだめが深刻な事態
となっています。
昨日はお隣のカインズホームでは、入場制限があったと聞きましたし
開国橋前のガソリンスタンドには、終日500M以上の車列が確認
出来ました。今朝も6時過ぎには、すでに長い車列が。
コンビニでも、こんなありさまです。
f0185748_7445915.jpg

通勤に車が必要だから、育ち盛りのお子さんが居るから、老夫婦で
頻繁に外出出来ないからなど、みなさん諸事情を抱えているとは
思います。
しかしここ数日の買いだめ、買占めは異常です。
その箱買いした大量なカップラーメン、事態が落ち着いたらちゃんと
食べますか?、けっきょくおいしくないからとか、かさばって邪魔
だからという理由で、捨ててしまいませんか?
日持ちしない菓子パン、山ほど買ってどうするんですか?
持っていることすら忘れているような車、乗る予定のない車に
ガソリンを詰め込んでどうするのですか?
皆がそんなことをすれば、被災地に必要な物資が不足するばかり
ではなく、なんの影響もない地域でも、あっという間に物が無くなる
のは当たり前です。

お粗末な政府、パニクった首相の東京電力に対する、責任転換とも
とれる発言。

世の中はかなり混乱しています。でもこんな時こそ冷静にならなければ
いけないと思います。

まず出来る事は、不必要な買占めは止めませんか?
そして節電と。

現在マリーナタウンでは、共用廊下等の照明を消灯する事を検討中です。
しかし電気系統が細分化されておらず、あそこを消せば必要なこちらも
消えてしまうという問題があり、すぐにどうにか出来るという簡単ではない
課題を抱えています。
たとえば、226戸の玄関前照明を1つおきに消灯しようと考えた場合、
電球を外す作業が発生しますが、高層階の共有廊下で脚立を使わなければ
ならないなど、危険が伴うため、素人仕事で出来る話ではありません。
また取り外し、のちの取り付けを業者に依頼した場合、膨大なコストが発生
するばかりか、取り外した電球の保管場所も問題です。
ご近所の方々から、このご時世にこうこうと明かりを灯すマリーナタウンは
何事か!と、厳しい非難が寄せられていますし、複数の居住者の方からも、
消せないんですかと、理事会や管理人室に問い合わせがあります。
対策を協議中ですので、消灯にはいましばらくお待ちください。
(駐輪場や立体駐車場に関しては、すでに電球の間引きを実施しています)
[PR]
by verenakurihama | 2011-03-17 07:47 | その他