東京湾を通る船
土曜日の夕方、浦賀水道をたいへん変わった船舶が航行していました。
マンションから航路までは約5キロ、そんなに離れているのにニョキっ!と
f0185748_154721100.jpg

急いでネットで調べてみると・・・地球深部調査船「ちきゅう」とわかりました。
詳しいことは海洋研究開発機構にありますが、
目立つデリック(やぐら)の高さはなんと130メートル。目立つはずですね。
また個人の方のHPにもっと詳しいことがありましたのでリンクしておきます。

それから東京湾、浦賀水道を航行するすべての船舶を管制する
東京湾海上交通センターのHPをご紹介します。
大型船入航予定情報を見るのも楽しいです。
[PR]
by verenakurihama | 2009-11-02 15:57 | 散歩